天満宮神事 てんまんぐうのしんじ

・祭礼日 毎年2月25日 午前10時斎行 
   

御祭神 菅原道真公(天神さん、菅公)

     ・雪冤(せつえん)の神
       無実の罪を晴らして下さる神

     ・詩文の神。和歌の神。舞楽の神。

     ・書道の神。天下の三筆
       菅原道真、弘法大師、小野道風



ご縁日は二十五日

 道真公の誕生日は、六月二十五日ともいわれ、左遷の宣命が下ったのも

 一月二十五日で、配所で亡くなられたのが、二月二十五日ということで、

 天神さんのご縁日が、二十五日と決まったようです。

 当神社の社伝によれば、神退りし二月二十五日のこの日を式年と定めています。

 
 
「菅原氏略系図」
 
天穂日神
(当神社御祭神)
(14世)
野見宿袮
(当神社初代神主)
土師宿袮古人
(道真公の曽祖父)
  改姓>菅原古人
清公
是善
道真公
 

 当日は、ご自由に参列、参拝が 出来ます
 
 

「日本最古の戎宮」
 津 神 社
大阪府堺市堺区石津町1丁15番21号
 Tel 072(241)0935
ishidu-jinja@ace.ocn.ne.
 Copyright(c)2670-H22"石津神社"All Right Reserved.