石津神社年間祭礼行事

 
 毎日
(午前4時)
御日供祭   おにっくさい  毎朝欠かすことなく、神前にお供えを捧げ、皇室の弥栄と国の隆昌、
 御氏地の安泰をお祈りします
 毎月10日
(午前8時)
月次祭   とおかさい  戎十日のご縁日に、ちなむお祭り(紀元前469年より今に続くお祭り)
平成29年の主な予定
1月  1日  (祝・日)  元 旦 祭  大太鼓の合図で初詣。先着の参拝者に縁起物授与。生姜湯の接待あり 
 歳 旦 祭  新年を祝い、皇国の安泰と五穀豊穣と氏地の繁栄を祈る 
 9日 (祝・月)  戎宵宮祭  境内には福笹吉兆の授与所を始め、大福引会場もあり
 10日 (火)  戎本宮祭  商売繁盛特別祈願、神楽奉納、大福引 
11日 (水)  残 り 福  商売繁盛特別祈願は、9日、10日、11日
 15日 (日)  と ん ど  古来、注連神事と称され、正月の飾り物や昨年の御札などを焼納
 2月  3日 (金)  節 分 祭  厄除護摩木神事、「鬼やらい」豆撒き、「立春大吉」神符授与、大福引 
 25日 (土)  天満宮神事  文道、諸道の神。祖神の野見宿祢神、天穂日神への参宮の縁にて祭祀
 4月 29日 (祝・土)  昭    激動の時代「昭和」を顧みつつ、昭和天皇の御聖徳と御事績を仰ぎ、
 厳かに斎行されます 
 6月  23日 (金)  夏越大祓
(茅輪くぐり)
 当社古伝に、この日と定め、「茅の輪くぐり」神事、撒菓「大福」、
 「夏越祓」神符授与。 夏の「茅の輪くぐりは7月1日まで
 7月  28日 (金)  野見宿祢神祭  相撲の祖神。発送・勝負の神徳。当神社の初代神官
  10月    5日  (木) 秋季例大祭    式年祭
7日 (土) 秋の宵宮祭    地車・ふとん太鼓の宮入り(上石津、浜石、神石、緑、霞、南陵)
8日 (日) 秋の本宮祭   旭が丘の御旅所へ神輿御神幸。各地区より地車・こども神輿入り
11月   17日
旧9月晦日
 (金) 神送神事    石津の神々が、神集ひ神議りの出雲へ御旅発ちになる日
 10〜11月 毎日  七五三詣  育成の神恩感謝、今後のご守護をお祈りします
12月 18日
旧11月朔日
(月) 神迎神事    神無月(旧暦十月)の出雲より、石津の御社に御帰りになる日
 23日  (祝・金)  天 長 祭  今上陛下の御誕生日をお祝い申し上げ、皇国の安泰をお祈りする
 お煤払式  本殿以下境内末社の大掃除と迎春準備
 年越大祓  一年の内の罪穢を祓清めて、心身清々しく新年を迎える
 
 
 

「日本最古の戎宮」
 津 神 社
大阪府堺市堺区石津町1丁15番21号
 Tel 072(241)0935
ishidu-jinja@ace.ocn.ne.jp
Copyright(c)2670-H22"石津神社"All Right Reserved.